スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
フレッツ光もおすすめ
 インターネットをするには回線が必要です。

外でも利用できるモバイル通信は、携帯電話の電波(回線)を利用して

インターネットに接続しています。

しかし、外で利用する必要がない人には「フレッツ光」をおすすめします。


フレッツ光とはNTTが提供する光ファイバー回線のサービス名です。

光はとても早いので、ストレスが少なくホームページを見ることができます。

モバイル通信の速度は、最大7.2Mに対して、光は
なんと100M!
約14倍の速度ですね。

フレッツ光を契約する販売店では、様々なキャンペーンも実施中です。

詳しくはこちら
| emobile-e | - | comments(22) | trackbacks(0) | pookmark |
イーモバイルの契約数、200万を突破
イーモバイルは11月9日、同社の携帯電話サービス「EMOBILE通信サービス」の契約数が、11月7日に200万契約を突破したことを明らかにした。サービス開始から約2年半での達成となった。
emobie100pc.com
| emobile-e | - | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark |
水宅配
 美容や健康のために、ウォーターサーバーをご自宅に設置するご家庭も多くなっています。そんな水を宅配してくれる業者の比較やウォーターサーバーについてのことなら、水宅配比較ドットコムへ。
| emobile-e | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
データ端末トップ10に「D03HW」「D02NE」が浮上
データ通信端末ランキングでは、イーモバイルのExpressCard型端末「D03HW」、
PCカード型端末「D02NE」がトップ10圏外から浮上した。

どちらも2008年に販売を開始したモデルだ。

最近ではパソコンとセットになっている「D03HW」と「D02NE」。
その影響で浮上した。
【PR】イーモバイルパソコンサイト
| emobile-e | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マック向け販売中止
イーモバイルは4日、7月24日発売のデータ通信カード「D31HW」について、パソコン「Mac(マック)」での利用を目的とした購入希望者への販売 を中止すると発表した。

マック利用者でインターネットなどへの接続が不能になる不具合が発生したため。

販売再開時期は未定。
| emobile-e | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
5月のサービスエリア拡大実績を発表
イーモバイルは、2009年6月10日、HSDPA 通信サービス「EM モバイルブロードバンド」および「電話サービス」の5月度自社サービス提供エリア拡大実績を発表した。

あわせて5月末時点で利用可能となったそのほか施設も発表している。
5月1日から5月末日までの拡大エリアは、以下の通り。

●信越地域
長野県では、塩尻市の一部。

●関西地域
京都府では、京都市西京区の一部、福知山市の一部。
奈良県では、生駒郡平群町の一部。

●中国地域
岡山県では、岡山市の一部、倉敷市の一部。

●九州地域
佐賀県では、鳥栖市の一部、三養基郡みやき町の一部。
長崎県では、佐世保市の一部。
大分県では、大分市の一部。


5末時点で通信・通話が可能になった施設は以下の通り。

●北海道地域
■地下駅・地下街
北海道では、札幌市営地下鉄南北線(麻生駅、北34条駅)。

●関東地域
■地下鉄・地下街
神奈川県では、横浜市営地下鉄(横浜駅)、ザ・ダイヤモンド。

●関西地域
■地下鉄・地下街
大阪府では、JR 東西線(北新地駅)、阪神名店街。
■商業施設
大阪府では、きんえいアポロビル、京阪モール。
兵庫県では、ラポルテ(東館)。
| emobile-e | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
イーモバイル、ワイマックスに対抗し高速化
イーモバイルは6月8日、毎秒最大21メガビットと、
通信速度を現在(7.2メガ)の約3倍にした高速データ通信サービスを8月上旬に始めると発表。
イーモバイルはこのサービスに必要な専用端末を近く発売する予定。

データ通信分野では、KDDI系のUQコミュニケーションズが、毎秒最大40メガの次世代高速無線通信「WiMAX(ワイマックス)」の商用サービスを7月に開始。
イーモバイルはミニパソコンとデータ通信カードのセット販売で契約数を伸ばしており、
通信速度の高速化でワイマックスに対抗する狙いがある。 
| emobile-e | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
イーモバイル、「EM モバイルブロードバンド」契約者に「国際ローミング」の提供を開始
イーモバイル株式会社は、2009年5月25日、データ通信サービス「EM モバイルブロードバンド」契約者に対し、6月1日から「国際ローミング」の提供を開始する、と発表した。

同社は、「電話サービス」契約者に対しては2008年7月に国際ローミングの提供を開始している。
今回「EM モバイルブロードバンド」契約者への提供が開始されることで、日本国内で利用しているデータカード端末を、そのまま海外でも利用できるようになる。

国際ローミングを利用する場合は申し込みが必要。
すでに、「EM モバイルブロードバンド」を契約しているユーザーは、イーモバイルカスタマーセンター(0120-736-157)で申し込み可能。
なお、EM chip(USIM カード)の交換が必要になる場合があるとのこと。

提供エリアは、アメリカ(本土)、中国、韓国、タイ、香港、台湾などを含む25か国、31事業者。

3G・GSM の両方に対応する端末は「D12LC」「D21LC」、3G のみに対応する端末は「D11LC」「D12HW」「D21HW」「D22HW」「D23HW」となっている。

通信料は、25KB まで50円、以降1KB ごとに2円が加算される。
なお一部50KB まで100円、以降1KB ごとに2円加算となる地域がある。
| emobile-e | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
イーモバイル、「故障安心サービス」をデータ通信サービス利用者向けにも提供開始
イーモバイル株式会社は、2009年5月21日、データ通信サービス「EM モバイルブロードバンド」利用者向けに「故障安心サービス」の提供を、6月1日から開始すると発表した。

イーモバイル株式会社ではこれまで電話サービスの利用者向けに「故障安心サービス」を提供していたが、今回データ通信サービス利用者にも提供範囲を拡大する。

「故障安心サービス」は、月額157円(総額)を支払うことで、万一の故障の際に修理代金を抑えることができるサービス。

同サービスは新規契約、移動機の買い増し時にのみ申し込みが可能となるが、現在「EM モバイルブロードバンド」利用中のユーザーをミニパソコン対象に6月1日〜6月30日の期間限定で、イーモバイルカスタマーセンター(0120-736-157)にて申し込みが可能。

なお、プリペイドサービス「EM チャージ」利用者は対象外となる。

| emobile-e | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
イーモバイルのランキングは、1位が「D12HW」
イーモバイルのランキングは、1位が「D12HW」、
2位が「D23HW」と、データ通信端末の“売れ筋2モデル”が前回に引き続きワンツーフィニッシュを果たした。

また、D23HWと同じく4月17日に発売したデータ通信端末「D22HW」が5位に浮上。
同モデルの通信速度は下り最大7.2Mbps/上り最大 1.4MbpsとD12HWと同じだが、より幅広いユーザーに訴求するために、女性にも好まれそうな丸みを帯びたボディや、3色のカラーバリエーションを 採用している。最大8GバイトまでのmicroSDHCに対応するメモリカードスロットを備え、カードリーダーとしても利用できる。

音声端末としては、3月下旬から5位が定着していた「E.T.(H12HW)」が、D22HWにその座を奪われ6位にダウン。「H11T」も押し出されるように7位に下降してしまった。また、シンプルな音声端末「H11HW」がトップ10から姿を消した。

イーモバイルの端末はまだ機種数が少なく、データ通信端末は別掲するPHS・データ通信端末のランキングと重複する部分もありますが、このランキング は「イーモバイルの全機種」が対象となります。今後、機種数が増えるに従って対象範囲を調整することも計画しております。なお、イーモバイル端末は キャリア総合ランキングの対象にも含めてあります。
| emobile-e | - | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |